2015年09月29日

明日は出国して帰国

 昨日ブログに書いた通り、明日成田から出国して中国の青島空港へ、青島で入国手続きをして正式に帰国する予定です。朝7時45分の飛行機でまず仙台から成田へ、出国手続きの後10時半の飛行機で青島へ、中国時間の12時35分青島空港に着く予定です。帰国した後高速で150km離れた故郷青州へたぶん16時くらいに家に着きます。一年3か月ぶりに母と会えます!

 今日は大変忙しくて、山形の患者さんの相談が15時40分に終わって、仙台へ17時の新患さんがもう待っていましたが、私は17時30秒に仙台店に着きました。新患の患者さんから文句は言われなくて、「時間ぴったり!」と笑顔で言われました。大変優しいおじいちゃんで随分若く見えて、70代ですがみんなからも60歳くらいに見えると言わるそうです。ちなみに、今年の春から脇腹が痛くて検査でも正常で薬でも良くならなくて30年続けているゴルフを止むを得ず中止しました。昨日当薬局の漢方薬を服用している患者さんに紹介されて早速来局しました。1ヶ月後にはゴルフをしたいと言われましたが、大変要望が高く1ヶ月では無理かなあと自信満々ではないです。

 日本に戻るのは日曜日の予定で、月曜日から仕事復帰します!皆さんにご迷惑をおかけしますが、ご理解をお願い致します。
posted by 懐仁堂 at 18:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月28日

中秋明月祭は盛況!

 昨日は予定通り12時〜15時まで市内中心部から少し離れた会場で、仙台中秋明月祭を開催しました。中国人と日本人の参加者は2歳の子供から90歳までの方を合わせて160名以上の方に参加いただきました。予定通り朝一番に利府の梨5袋と宮城県産のひとめぼれ5Kgを5袋と、私の練習した水墨画と書道3点を抽選会に景品として提供しました。写真1〜4はお祭りの様子です。

【写真1】
明月祭@.jpg

【写真2】
明月祭A.jpg

【写真3】
明月祭B.jpg

【写真4】
明月祭C.jpg

 その中の参加者中国人・日本人を含めて6人が当薬局の漢方薬を服用して様々な症状が改善され、喜んで皆さんから感謝のお言葉をいただきました。例えば一人の女性は漢方でお孫さんが生まれたことや、漢方で糖尿病腎症の腎機能が改善された男性や、出産後全身の痛み・寝汗・冷えで漢方を服用して回復した女性など。
 予定通り私も挨拶しました。コピペではなく作文ですが、暗記する時間が無くて半分暗記で半分は朗読しました。作文の中に皆さんを笑わせるためにネタを入れました。例えば、「みかれん(宮城華僑華人連合会の愛称)は日中ハーフの子、可愛い女の子」とか「みかれんの育児ママたちは東大ママなので立派に育って成長している」といったネタを入れましたが、みんな全然笑わなかったのはとても残念でした・・・。でも、月餅も食べてさまざまな踊りや歌も鑑賞しましたし、大変交流が深まった良い活動でした。一番感動したことは、写真5・6の通り子どもたちの李白の詩の朗読と子どもたちが順番で抽選したことです。今の大変な疲れから言うと来年はやりたくありませんが、来年になるとまたやりたくなる可能性は十分にあります。

【写真5】
子ども達@.jpg

【写真6】
子ども達A.jpg

 ところで、今日の福島も超忙しい!!先週の月曜日と水曜日ともに祝日で休みでしたし、あさっての水曜日も私の一身上の都合で日本から出国する予定です。出国するので今日一日は事実上4日間分の患者さんが1日に縮めて集中しました。(毎日朝の○○テレビの女性アナウンサーが言う「縮めて?スポーツ」の真似ですが、私の日本語の能力ではなんと言っているのか分かりません。スタッフに聞いても誰も分からないので、明日録音して判明させます。実は今年の春からその台詞が登場して、毎回聞くたびに鳥肌がたちます。何なんだろう?やはり好き嫌いがあるのかな。)

 まだまだ患者さんはいらっしゃいますが、今日一番印象深い患者さんは1年前から酸素を吸入している喘息・狭心症の80代の女性で、なんと17種類の薬を服用しています。もう一人の3年前から漢方を服用している統合失調症で入退院を繰り返しても多量の薬を服用しても良くならない30代の男性は、見事に回復して病院の薬も全て止めて今年4月から仕事も復帰しました。今は一番少ない量の漢方を服用してご両親は大変喜んでいますが、一人暮らしを始め不規則な食生活になり統合失調症の再発は一切ありませんが、不規則な食生活で1ヶ月で10Kg太りました(体重は94Kgです)。ご両親の前で今後夜の食事を抜くか、キュウリ・トマト・バナナだけの夕食にするか説教して約束して、来月の目標は90Kg以内に設定しました。実現できるかなあ?来月来局の時確認します。
posted by 懐仁堂 at 18:15| 精神的な病気と漢方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月26日

今日は限界!

 今日は限界!理由は昨夜泊まった新潟の静かなホテルがあまり合わなくて、朝3時50分に目が覚めてすぐ仙台に帰ろうと思いましたが、暗いし雨だしもう一人の車で行った中国人の友人に5時半出発と約束したので、眠れなくてウロウロして5時20分に出発しました。さらに、昨日新潟の高速を降りたら予想外に新潟市内は渋滞、ホテルの前の道路は蜘蛛の巣のように分かりにくくて、駐車場も満杯でやっと開始1分前に受付をして、6時からのパーティーに間に合いました。もう新潟に行きたくない・・・。さらに、今日は超忙しかったです(昨日14時30分以降の予約を今日に変更してくれた患者さんも多いし、フリーの患者さんも多かったです)。
 
 今日一番感動して印象深かったことは、うつ病の50代の男性は入院している80代の奥さんのお母さんのお見舞いに毎日3回今年2月から行っているそうです。奥さんも奥さんのお母さんも大変喜んで、病室の人たちから「息子さんですか?」と聞かれるほど親孝行しています。
 また、ガンを3回再発転移して5年前から漢方薬を服用して今は再発転移がない30代の女性は、8月から毎日アルツハイマー病のご主人のお父さんの看病をしているそうで、疲れもあり痩せました。他人から言われていませんが、私からみるとお嫁さんではなく娘さんみたいに親孝行だなと思います。親孝行と言えば今日の東南アジアの親孝行の調査で、一番親孝行な国は中国で、一番親孝行していない国は日本だそうです。

 大変疲れましたがこれから明日の中秋節のパーティーの準備に行きます。深夜までにならないで早く終わるように期待しています。明日、12時からのパーティーですが、10時から準備に行かなくてはならないし、明日の挨拶の作文も書かなくてはならないし、昨日時間が全然なくてパーティーの抽選会の景品に使う新潟の新米を購入できなかったので、明日10時前にどこかで新米を買わなくてはなりません・・・。
posted by 懐仁堂 at 18:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする