2017年04月05日

これからは冷たい飲食を避けるよう皆に忠告!

 今日は暖かいというより暑い福島を感じました。写真の通り、私の専用トイレがある隣の銀行の南側にキレイな蝶々のような花を見付けました(盗撮しました)。来週くらいには福島市の花見山にキレイな花を見に行こうかと思います。
IMG_4924.jpg

IMG_4929.jpg

 ところで今日は、アトピーの子供もいるし一日10回ゲリの潰瘍性大腸炎の若い男性もいます。聞いたら、皆やはり一年中冷たいものを飲んだり食べたりしています。実は漢方医学からみると、一年中寒い時だけではなく夏でも温かいものを飲食することは大事です。
 ちょうど今日、北京の病院に勤めている姪っ子との連絡で「中国で三代続く有名な漢方医師の家系が禁止している食べ物」を教えてくれ…やはり“冷たい飲食”だそうです。
 漢方医学では胃腸は温かいものが好きで冷たいものは避けたく、また、腎臓も同じく温かいものが合う、とします。

IMG_4930.jpg

 この有名な漢方医の家系では、子供の時から家族全員が一年中冷たい飲食禁止です(写真の女性は、85歳の二代目です)。
 年齢、男女、季節と関係なく冷たいものを飲食しない様、皆さんに心がけてほしいです。

 特に子供と潰瘍性大腸炎や過敏性大腸炎、胃腸の弱い方は特に、です。従って、今日のアトピーの子供と潰瘍性大腸炎の男性には強く言いました。加えてアトピーの人はなるべくお風呂で身体を洗わない方が良い話もしました。
 この話の流れで、スタッフの一人に確認をとると私の教えの通り、やはりお風呂で自分の子供(未就学児)の身体は殆ど洗わず「局部のみを泡石鹸で軽くこすぐる程度(福島弁?)」と言っていました。加えて「特に下の子(二歳男児)の局部を洗うのが私の喜でぇ〜云々」と半ば興奮しながら詳細を語っていました。。。聞いていないのに。。。
posted by 懐仁堂 at 17:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする