2017年06月30日

8ヶ月の漢方で難病の重症筋無力症の症状が改善

 今日は難病の患者さんが多いです。
 多発性硬化症の40代女性(平成28年1月から当薬局の漢方薬を服用し、風邪を引きやすいことが改善。症状の進行は遅いです。)、再生不良性貧血の50代男性(平成26年2月から漢方薬を服用し、完治するほど白血球・赤血球・血小板・ヘモグロビンは正常値になっています。また、漢方薬を服用前の肝機能・腎機能異常も改善。今は病院の薬は全部止めています。)、パーキンソン病の50代男性(平成19年から当薬局の漢方薬を服用し、改善された症状もあり改善されていない症状もありますが、元気に仕事ができています。)などなど。他に癌の患者さんも結構居ます。

 数年前から重症筋無力症と診断された70代男性は、昨年10月から当薬局の漢方薬を服用開始。今日は本人と奥さんが来局されました。以前、左目の瞼のしだれで視野は4分の1しか見えなかったことは改善されています。不眠・無呼吸・不整脈・膝痛も改善され、また3年前に髄膜炎になり脳のMRI検査で脳に白い陰があった所が5月の脳MRI検査では陰は随分小さくなっていると主治医から言われました。ご夫婦はとても喜んでいて、「漢方はとても不思議」と言われました。関西に住んでいる発達障害の10代のお孫さんにも漢方薬を勧めたいとのことでした。

 新患さんの中に、さまざまな腎臓病の方が多いです。十数種類の薬を服用している慢性腎不全の80代女性や、高血圧・高尿酸で腎機能低下の50代男性や、遠くから朝一番の飛行機で来局されたIgA腎症の疑いがある小学生の男の子など。

 昨日、友人から細い筍を4本もらいました。それを煮て、夜と今朝パンダのように出来るだけ無駄にしないように食べました。そうすると、朝と午前中のおしっこはキレイな緑色でした。ちなみに、全然美味しくなかったです・・・。美味しい食べ方があれば、どなたか教えて下さい!
posted by 懐仁堂 at 17:45| 腎臓の病気と漢方薬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月29日

一日山形店再オープンの準備

タイトルの通り、今日は一日暑さの中山形店再オープンの準備作業をしました。以上です!

なお、大変なことがあります。
@調剤室の広さがなんと0.3平米足りません。というのは、設計工事業者に工事前に保健所に確認してくださいと言ったのに、結局面積が6.3平米で薬事法基準の6.6平米以上に0.3平米足りません。どうすればいい・・・。山形の保健所に忖度してくれるよう祈るか0.3平米の拡張工事をするか。熟慮中ですが、多分拡張工事をしなくてはならないです。
A窓枠の下に棚を取り付ける予定ですが、窓枠の高さが棚より0.3cm低くて棚が入りません!同じくどうすればいい・・・。棚を下から切断するか、窓枠を削って高くするか。一番と違うのは熟慮しても全く分かりません。工事業者におまかせするしかありません。
 
ちなみに、拡張工事や薬局の申請期間などを考えると8月1日からオープンする予定です。
posted by 懐仁堂 at 17:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月28日

今日もガンの患者さんばかり…

 今日は一身上の都合で、福島から早目に仙台に戻ります。

 患者さんの事について、やはりガンの患者さんばかりです。
 食道がんで手術ができず、主治医に抗がん剤治療を勧められましたが拒否し、当薬局の漢方薬を服用していた娘さん2人からの勧めで漢方薬を服用している80代男性や、6年前に乳がんの手術をし、放射線やホルモン療法をしていて副作用として咳や痰、喉の痛み、喉が詰まる、だるい、むくみ、足の痺れがある50代女性、昨年9月に腎臓がんを手術後、腎機能低下、糖尿病、不整脈、尿酸値が高い70代男性などなど。
 また、2015年末に大腸がんで手術ができず肝臓・脾臓に転移、昨年1月からずっと抗がん剤治療を受けていましたが、今年5月のCT検査で肝臓がんが大きくなり高熱が出、肝機能異常、貧血の80代男性は今月から当薬局の漢方薬を服用開始しました。この男性は、実は娘さんが平成24年に生理不順や流産で当薬局の漢方を服用したことがあり、今日様子を聞くとその後は自然妊娠、無事な出産で男の子が現在3歳になったそうです。

 このようなことから、やはり当薬局の患者さんは口コミが断トツ多いです。
posted by 懐仁堂 at 17:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする