2017年07月05日

就職の為に漢方薬を服用!

 今日の福島店は大変忙しかったです。新患も多いし、久しぶりの患者さんや予約なしの患者さん、急に新幹線で来る患者さん等々。

 新患は、15年前から全身湿疹の痒みで眠れない70代女性や、婦人科のガン手術後に転移の可能性がありこれから抗がん剤治療を受ける予定の40代女性などなど。

 頭痛や息切れ、動悸、眩暈、吐き気、不眠、不安などの10代から40代の方3人は全て改善されていますが、特徴は全て…肥満。例えば一人の男性は140キロ。もう一人の40代男性は100キロ、74キロの10代女性。しかし皆5〜10キロ痩せました。

 今日来た20代女性は、就職が決まりましたが入社診断で尿蛋白+2、高血圧で再検査が必要となり8月初めに行う予定です。改善しなければ採用取り消しの様なので、焦って病院ではなく当薬局に来ました。
 実はこの女性は平成26年1月から頭痛、眩暈、不眠、不安感、イライラ、浮腫み、吐き気、朝起きられない、夕方まで寝る等で心療内科を受診していましたが二年間の心療内科の薬を服用しても効果なく、学校に登校できず不登校になり、当薬局の漢方服用3ヶ月で全ての症状を改善され、無事に学校を卒業しました。
 やはり、今の尿蛋白に対しては治療薬が無いので当薬局の漢方しかないとご家族は考えています。ぜっかくの就職内定。なんとか一ヶ月後には尿たんぱくがマイナスになるよう願っています。ちなみに、会社の条件が厳しいので必ず尿蛋白がマイナス、プラスどちらもダメだそうです。

 今日も引き続き枇杷食ですが、朝一番のトイレは確認しませんでした。枇杷はまだまだ採れるので、枇杷食もしばらく続けます。2〜3週間は続けられるかな。
 ところで皆、私の枇杷ブログを見ているみたいです。今日は一人の親子が枇杷のブログを読んでいると言ったので、すぐに福島店の裏にある福島産の枇杷を採ってあげました。
 実は、昨年も月曜日も福島店の裏の枇杷を採ってスタッフ達と食べました。長くて大きくてスーパーで売っているのと同じ見た目ですが、味は仙台の自宅産より甘みが無く、正直言って美味しくはありません。夕方、親子から感謝のメールがあり娘さんは枇杷を初めて食べたそうで、美味しかったそうです。


posted by 懐仁堂 at 18:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする