2017年07月08日

1ヶ月の漢方で腎機能が改善されています

 今日は暑い!一日薬局にひきこもって仕事をしました。

@数年前から不眠、寝付きが悪い、途中で目が覚める、朝4時に起きるなどで睡眠薬を飲んでもなかなか良くならない60代の女性は、看護婦の仕事をしている娘さん2人の勧めで今年4月7日から当薬局の漢方薬を服用開始しました。やはり、睡眠薬より大変よくなっています。本人の話によると漢方を飲む前は必ず週に2回朝まで眠れない日がありましたが、連休明けから約2ヶ月間で完全に眠れない日は1日だけまで改善されています。また、夕方の不安や途中で目が覚めるのも2〜3回から1〜2回まで改善され、6月から睡眠薬を全てやめたそうです。

A2歳の時から喘息・花粉症・風邪を引きやすい・寝付きが悪い・途中で目が覚める・体がかゆい・便秘の9歳の女の子は、昨年12月から漢方薬を服用して今は全ての症状が改善されています。寝付きも便秘も改善され、喘息の発作は春から1回もなく、風邪も引きにくくなっています。ちなみに、お父さんが医療従事者で最初は漢方を否定もしませんが肯定もしなくてお母さんにお任せしていたみたいです。

B目を使う仕事で視力低下して免許更新もギリギリで頭痛や耳の違和感などで悩んでいる30代の男性は、今年4月から漢方薬を服用してやはり著しく効果を感じています。視力だけではなく頭痛も難聴も改善されているようで、同じ視力が良くない同僚の男性を紹介しました。

C高血圧・高尿酸で腎不全になって6種類の薬を服用している80代の男性は、ちょうど1ヶ月前の6月7日から漢方薬を服用して腎機能が著しく改善されて、服用前の6月1日のクレアチニン1.36から7月7日の1.07まで改善され、透析専門の病院の主治医が驚いています。

 今日一番薬を多く飲んでいる新患の患者さんの一人は、10年前から高血圧、3年前から腎機能低下で5月2日の検査でクレアチニン5.08、6月27日は5.68まで上がって透析準備と言われました。やはり透析は避けたいので奥さんと奥さんの妹さんの勧めで当薬局に来局しました。ちなみに、この患者さんは13種類の薬を服用しています。来月の検査でも良くなる可能性が十分にあります。楽しみにしています。 
よくなった患者さんが多くて、嬉しい一日、嬉しい一週間です(明日はゆっくり休みたいです)。
posted by 懐仁堂 at 17:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする