2017年08月02日

俺、認知症!?

 今日はもう8月の二日目…あっという間です。8月と言えば東北地方ではあちこちでお祭りがあり、お盆、帰省、花火大会、旅行…。毎週、毎年8月は週に二回福島に来ているのに、福島のわらじ祭りを一度も見たことがありません。

 今日の患者さんの事で印象深いのは、2014年に特発性肺線維症と診断され、だんだん悪化し、数週間から数カ月の入退院を繰り返していた60代の関東圏に住む女性は、娘さんの勧めで2016年8月から当薬局の漢方薬を服用開始。同時に高血圧、糖尿病もありステロイド治療を始め高血圧、糖尿の薬も服用しています。肺を強くする漢方薬を服用して以来、息苦しさや咳、痰が改善しただけではなく血圧や糖尿も良くなっています。昨日、娘さんから下記の喜びメールが届きました。
≪最近の検査結果では肺の方は良好で、特に悪い傾向は無く、ステロイド薬も徐々に減っており、それに伴い糖尿病の数値も良くなっておりインシュリンの量も減っております≫                                       
 もう一人の患者さんの事は、大きい病気ではないですが2〜3年前から更年期障害で突然の息切れ、息苦しさ、動悸、胸苦しさ、のぼせ、と同時に便秘や不眠、肩こり等の症状もあり、病院の漢方エキス剤を一年間服用しても良くならず当薬局の患者さんの紹介で先月3日から当薬局の体質改善の漢方煎じ薬を服用した50代女性は、漢方服用3日目から効果を感じ、今では息切れや息苦しい、のぼせなどの症状が減りました。大変楽になったと喜んでいます。

 ところで、今日は大変ショックを受けました。。。
 「忘れない為に紙に書いておきます」と何気に一言いいながらセロテープをとっていると、福島店のスタッフから「はっ!皆、侯先生の事を心配しています。大丈夫?」と聞かれ…何?いつから?なぜ?と聞いたら、「ちっと前から仙台・山形のスタッフ達と先生の物忘れがどんどん悪化していると話し合っていました。それ、認知症ですよ」とか「最近、物忘れが酷い!」とか、少し間違った位で「あ!大丈夫ですか?恥ずかしがらなくていいんですよ」とか「受け入れますよ」とか言われ…どうしても納得できません!
 更に職務質問したら「事実を認めず、事実自体を忘れていたり…」等々、具体的なことを聞いたら色々あるようです。まあ、間違いなく物忘れは加齢にしたがって進むハズですが、取りあえず結構ショック。。。特に、今日の昼休みに髪を切る間、薬局スタッフのグループラインが鳴り、見ると今夜のテレビ番組欄の写メが掲載してありました。今晩8時半に注目!とあり、その時間を見たらNHKのEテレにて「健康 防げ!認知症 発症をくいとめる対策」とあったので「なに 俺のため?」と最後に返信しました。じじ いじめ?
DSC_0066.jpg

 ところで、今日は40日ぶりに髪を切り、たいへん気持ちがいい!たっぷり一時間ほど髪切りのほかマッサージや耳掃除をしてもらいました。その間は静かに眠り、いい昼休みでした。料金は3900円です。

 あ!スタッフの一人に「誕生日おめでとう」を言い忘れたっ。。。
posted by 懐仁堂 at 17:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする