2017年12月27日

綺麗なお尻で正月を迎えましょう

 昨日のブログの最後に、今年の当薬局の正月休みは異例に長いことについて、私だけではなく患者さん達からも「こんなに長い!」と言われました。理由は、スタッフ達はなかなか有休が取れないので、正月に少しでも一括消化したいからです。

 今日は天気予報の通り仙台も雪。雪なのに、午後は一年に一回の清掃業者の大掃除も入っています。誰でも悪天候は予想できませんが、最終日で忙しいのに・・・最終日は避けるべきかなと思いました。落ち着きません。年賀状もまだ終わっていないし・・・。

 皆、正月休み前に合わせるように新患さんで特に大変な患者さんが集中して来局。例えば、まだ入院中で12月中旬に余命1ヶ月と言われた60代の癌の患者さんや、昨日帰国する予定なのに体調が悪くて急きょキャンセルした海外に居る40代女性から止むを得ず海外からの電話相談がありました。また、昨年夏から両目が開かない、目の手術をしても注射をしてもよくならず○○大学病院で1週間入院検査しても異常がなく、更に悪化して呼吸が苦しく食事が摂れないので10s痩せた40代女性など。

 やはり新患さんは皆大変で苦しんでいて病院治療に絶望しています。
 例えば、目が開けられない呼吸困難の40代女性は、大きい病気はないのに2回手術、数回の注射で更に悪化したはずと思います。手術前にまず体質改善の漢方薬を服用すればよかったかなと思います。今、日常生活もできなくてご主人が看病しています。1日も早く漢方薬で症状が改善して欲しいです。
 
 もちろん、よくなって喜んでいる患者さんも沢山居ます。
 今年2月25日から当薬局の漢方薬を服用している不妊症の38歳女性は、妊娠7週目が判明。これから流産予防・つわり予防の漢方薬を服用します。この女性は2回子宮内膜症を手術し、2年前から体外受精、人工授精6回受けましたが失敗しています。しかし、体質改善の漢方薬で10月に大変質が良い卵子が採れて11月中旬に移植し成功しました。体質改善の漢方薬で卵子の質を改善するだけではなく、子宮・卵巣機能を高め、着床・妊娠力も高めます。無事な妊娠・出産を祈ります。

 まだまだよくなっている患者さんは沢山居ますが省略し、いよいよ綺麗なお尻で正月を迎えましょう!お尻について、もちろん私のお尻ではなく患者さんのお尻です。本人の許可をもらい、漢方を服用前のボロボロのお尻と1ヶ月漢方薬を服用して綺麗になったお尻の写真を公開します。
 糖尿病も高血圧もある60代男性は、写真1・2の通り二十数年前からお尻にできものができて痒くて痛くて、今までに3回手術をしましたが、今年10月にまた再発。痒くて痛くて化膿して皮膚科の薬と抗生物質など7種類の薬を服用してもよくならなくて、12月1日から当薬局の漢方薬を服用。まだ完治ではありませんが写真3・4の通りわずか25日間で8〜9割改善されたでしょう。お尻だけではなく、これから血糖値も血圧も間違いなく下がるはずです。私のお尻ではありませんが、患者さんと同じ気持ちでとても嬉しいです!

 只今患者さんのことも終わり、清掃も終わり、薬局前の干支の絵の飾りも終わり一年間の仕事はやっと終わりました。毎年一年間同じですが、あっという間の一年間でした。スタッフ全員一年間お疲れさま(山形店は8月1日再オープンで、新しいスタッフ2人もお疲れさま)。本当に感謝します。一番感謝したいのは、やはり当薬局を信頼して当薬局の漢方薬を服用している全国の方々です。今日の新患さんをはじめ、皆様のご快復とご改善を心から祈りながら、来年精一杯努力したいと思います。
 このブログを読んで下さっている方々へ、良いお正月をお過ごし下さい。最後に来年の年賀状にした新年を祝う詩と干支の絵で、皆さまの新年の祝福を祈ります(年賀状(写真5)と仙台店前に飾った横2m、幅1mの干支の絵の(写真6))。

【詩】
鶏鳴旭日昇 玉犬吠春到(鶏が鳴くと日が昇り、玉の犬が吠えると春が来る)

【写真1】
2017年12月1日お尻@.jpg

【写真2】
2017年12月1日お尻A.jpg

【写真3】
2017年12月27日@.jpg

【写真4】
2017年12月27日A.jpg

【写真5】
IMG_8730.jpg

【写真6】
IMG_8735.jpg
posted by 懐仁堂 at 18:24| 皮膚病と漢方薬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする