2017年04月26日

牡丹満開、香椿の葉を取る

 まず、ヘアスタイルは一晩で元通りになりました。只今、昨日会っていないスタッフの一人から「見たかった」と言われました。皆の要望に応じて今後もあのスタイルにしようと思います。

 今日は雨。そんなに忙しくありませんが、難病の患者さんが多いです。50代の潰瘍性大腸炎の男性や、大腸癌・肝臓・腹膜転移の80代女性など。一番大変な方は、娘さん2人と親戚2人が当薬局の漢方薬を服用している60代女性です。なんと難病だけで4種類、膠原病・間質性肺炎・原発性胆汁性肝硬変などで病院の薬を7種類服用しています。その他にさまざまな症状があります。本人は楽観的で精神的に強いですが、ご家族の勧めと病院の主治医の理解があり当薬局の漢方薬を服用開始します。


 写真の通り、香椿の葉を取る季節。昨年と違い、今年は一人で雨の中を取り(写真2)、更に最中に電話が入りましたが、一生懸命に命をかけてやりました。写真3の通り、どうしても一番高い所の美味しい芽が2つ残りました。実は、あの電話のタイミングが最高。電話をくれた方は知人の産婦人科の先生で香椿が好物です。狙っているように薬局に来たので、仕方なく一番美味しい4本をあげました・・・。今晩は楽しく美味しく食べる予定です。

 月曜日に咲き始めた牡丹が今日は満開(写真4)。綺麗ですが、2個だけで例年より寂しいです。隣の低い牡丹は、写真5の通り蕾は5つありますがまだ咲いていません。連休中に咲くと思うので、もう見られないかも・・・。

【写真1】
香椿1.jpg

【写真2】
香椿2.jpg

【写真3】
香椿3.jpg

【写真4】
牡丹1.jpg

【写真5】
牡丹2.jpg
posted by 懐仁堂 at 17:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月25日

ホント?ウソ?オレ、10歳若くなった!

 今日は講演会を頼まれたところが多いです。仙台市の今まで頼まれていない市民センターもあるし、山形市の建設会社の社長さんが大変社員の健康管理に気を遣っていて、この会社の社員のための講演会も頼まれました。漢方の養生法はもちろん食事療法が第一と考えて、市民センターの老壮大学の70〜90歳の高齢者には受け入れやすいですが、建設会社の肉体労働・若い方に対して基本的に野菜中心で夜少ないという食事療法を話すといかがなものでしょうか・・・。みんな反発するかなあと心配しています。

 今日は患者さんのことは省略して、私の頭を中心にします。写真の通り、今日髪を切りました。大きい店で店員が3人いるのに、お客さんが誰もいなかったので勇気を持って店長さんに「10歳若くしてください!お願いします!!」と言ったら、「大丈夫ですよ、簡単です!スタイルを変えれば良いです」と言われました。喜んで「はい!お願いします」と言いました。店長さんの髪を切る技術で5歳若く、2番目の店員さんの髭剃りとシャンプーで3歳若くなり、最後に女性の整髪料をつけて両手でグチャグチャの(小麦粉で餃子の皮を作る時の手の動きを思い出して、帰ってお母さんにやってもらえばさらに若く見えるかなと妄想しました)仕上げで、合計10歳若返りました!皆さんいかがでしょうか?やっている最中に女性店員さんに「もう少し抑えて、髪が立たないようにしてください」と2回言って、「そうしないとスタッフ達に変だと言われます!」と言いましたが、大丈夫大丈夫と言われました。薬局に帰ってドキドキしながらみんなに聞いたら、「若く見える!」「素敵!」「ドキドキしちゃう!」と言われて大変嬉しく、これから死ぬまでこのスタイルで行こうかなと思います。でも、トイレの鏡で見るたびにやっぱり自分では変・・・と思います。

【写真】10歳若返った?!
若返り@.jpg

若返りA.jpg

若返りB.jpg

posted by 懐仁堂 at 17:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

漢方で大学合格!国家試験合格!自動車免許合格!

 今日はとても暖かい。福島店前のピンク色の牡丹は、楊貴妃の唇のように綺麗に咲き始めています。一身上の都合で(頭がフラフラ、吐き気、倦怠感・・・)ブログは短くします。
 
 よくなって喜んでいる患者さんは沢山居ますが、簡単に書きます。いずれも子どものためにお母さんが漢方薬を取りに来局し、喜んでいます。
 一人の発達障害と診断され、小さい頃から漢方薬を服用している男の子は、大学に合格。
 もう一人の女の子は、小学生の頃からてんかん、脳派異常と言われて漢方薬を服用しながら勉強。また、春休みを利用して自動車免許を取得しました。お母さんから「漢方のおかげ」と言われました。
 もう一人のうつ病で耳鳴り・不眠・息切れ・動悸の20代女性は、平成27年4月から漢方薬を服用し、1月末の国家試験に参加できて、3月に国家試験に合格しましたと報告がありました。
 もちろん、100%漢方のおかげではなく本人の努力もあります。でも、漢方でさまざまな症状が改善されて勉強に集中でき、大学や国家試験に合格。私にとって、とても嬉しいことです。
posted by 懐仁堂 at 18:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする