2018年01月22日

雪ですが冬は終わり、春が近づきます!

 本日は福島、午後三時過ぎからは天気予報の通り雪が降り始めました。ニュースからすると朝から東京では降っているそうです。雪だし寒いけれども、梅の蕾は大きくなってきていて春は遠くないと感じます。ご存じの通り、20日は大寒で一年の二十四節の最後の節であり、もう冬は終わると考えます。

 今日はメール相談の新患が多かったです。
 20代の早産・不妊の女性や全身湿疹痒みの60代女性、咳・痰・風邪様の40代男性など。今日は正月後に始めてくる患者さんが多く、皆さん正月中も漢方を服用していたので例年、風邪をひいていた方は風邪をひかなかったり、正月後に必ず体調不良など不眠になる60代女性は睡眠も大変よい状態です。
 特にうつ病の40代女性と統合失調症の40代女性はそれぞれ二人のお母さん達から「正月は大変落ち着いていて兄弟や親せきから挨拶もでき、表情も違うと言われた」など大変喜んでいました。

 ところで福島店の超高齢のエアコン(2004年製)は、当然回復していません!午前中の待合室は特に寒い!皆さんは終始コートを着たままなので異様な感じであり、「外は寒くて部屋も寒いっ!」と福島弁で有難くも笑顔で厳しくハッキリおっしゃっるので、私は丁寧に一人一人にエアコンの病状を説明・ご理解を申し上げました。


posted by 懐仁堂 at 17:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月20日

2ヶ月の漢方でIgA腎症の患者さんの腎機能が改善され、私の疲れも10分の1取れた!

 今日は大寒ですが、晴れてそんなに寒くないです。昼に中華料理屋さんに行ったら、注文した定食の他に焼き餃子をサービスしてくれて、野菜炒めもつけてくれました。ご飯は子どもサイズにしましたが、只今お腹がまだいっぱいです。この中華料理屋さんの奥さんが以前当薬局の漢方薬を服用して大変よくなって今は再発もなくバリバリ働いているので、感謝の気持ちの表れかなと思います。

 今日、新患の患者さんは不妊の40代の女性や、ひどいニキビの20代の男性、婦人科の病気を4回手術して繰り返し再発の40代の女性、大腸癌手術後転移して抗がん剤治療を受けて副作用が強い50代の女性、腎臓癌手術した後骨転移で放射線治療を受けてまた残った腎臓に転移して抗がん剤治療を受けても効果が無く、これからまた1月末からまた新しい抗がん剤治療を受ける予定の50代の男性など。

 大変残念ですが、婦人科の病気の患者さんも癌の患者さんももっと体質改善の漢方薬を服用して再発を予防すれば良かったかなと思います。特に腎臓ガンの50代の男性は、平成27年に腎臓癌を手術してその後骨に転移があり、放射線治療を受けてすい臓に転移、すい臓を手術した後昨年また残った腎臓に転移して1年近く抗がん剤治療を受けていますが、腎臓の癌が大きくなっただけではなく、肝機能・腎機能も低下して特に腎臓は1個しかないのでさらに悪くなると透析をするしかないと言われました(今、抗がん剤の他に6種類の薬も服用しているので肝臓・腎臓にもマイナスと思います)。なぜ早く漢方薬を併用しないか聞いたら、お医者さんから「漢方薬は併用しないで下さい。併用すると抗がん剤の効果が分からなくなります。私を信用して下さい」と言われたそうです。残念ですが、2年半の治療結果は良くなっていないでしょうと私が患者さんに言ったら、患者さんからこのお医者さんから抗がん剤の効果でここまでおさめたと言われたそうです。

 今日もたくさんの患者さんが良くなっていますが、疲れたので簡単に書きます。一番嬉しい患者さんのことは、東京に住んでいるIgA腎症の30代の女性のことです。この女性は20代の時にIgA腎症を発症してステロイド治療を受けましたがどんどん腎機能が低下して、昨年11月から当薬局の漢方薬を服用しています。今日嬉しい連絡があり今日の検査でクレアチニンは漢方を服用する前の2.01から1.76まで改善されました。ご本人の話によると十数年間で初めてクレアチニンが下がったそうです。本当に嬉しいです!一日の疲れが10分の1(もっとです)取れました!!
posted by 懐仁堂 at 18:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月19日

昨夜、お酒で不眠

 今日はとても疲れました。疲れた理由は、昨夜10時頃に寝たのに12時に目が覚めてからなかなか眠れずに2〜3時まで起きていたので、睡眠不足・・・。原因は、美味しい日本酒・ビール・ワインを混ぜて飲んだからかな。
 今日の昼は早めに食事をして過眠しようと思ったら、昨夜所属するロータリークラブの新年会があり、その時に仲間から「時間がある時に遊びに行きます!」と言われていました。まさかとは思いましたが、早速今日の11時位に「これから行きます!」と電話があったので、昼休みに食事をしながら色々話をしました。従って、全然昼寝はできませんでした・・・。でも、一番の疲れの原因はとても忙しかったことです。
 
 自閉症の4歳の子ども、生理不順で卵巣のう胞の不妊症の20代女性や2回手術してもよくならない副鼻腔炎の60代女性、喉の違和感・痛い・声枯れで4ヶ所の耳鼻科の治療を受けてもよくならない50代男性。昨年7月に盲腸癌(ステージW)を手術し、昨年12月から高熱・腹水・足のむくみ・夜トイレに10回行く事もある腎機能・肝機能低下で9種類の薬を服用していて歩けなくて起きられない80代後半の女性(息子さんが代理で来局)など。新患さんが多いです(癌で腹水が溜まっている80代後半の女性は、息子さんの話によると今ほとんど立てませんが、水は飲めて時々腹水を取っているようです。昨年11月に余命数日と言われた80代女性のように元気になって欲しいです。この患者さんのことは12月22日のブログに書いています。)。
 よくなった患者さんも沢山居ますが、本当に疲れたので省略します。

 ちなみに、昨夜の新年会で飲んだ日本酒の一つは大変珍しいそうで、私は美味しいか美味しくないか分かりませんが、附属のパンフレットが素敵です。書もうまい!記念に貰って来ました。皆さんも鑑賞して下さい。
 写真1を見ると、字を少し隠していて全部が完全には見えないことがとても魅力的です。これを見ると、唐の詩人の白楽天の詩句「千呼万喚始出来 犹抱琵琶半遮面」を思い出しました。皆さん意味は分かりますね。白楽天は夜船の出発前に芸人の女性を呼んでいましたが、そろそろ出発するのに何回呼んでも芸人が来ません。やっと来たら、琵琶で顔を半分隠して顔を完全に見えないようにしていたということです。

【写真1】
IMG_8876.jpg

【写真2】
IMG_8877.jpg

【写真3】
IMG_8878.jpg
posted by 懐仁堂 at 18:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。