2017年04月18日

フグの毒による指の傷が漢方で改善されています

 昨夜から朝5時までずっと雨でしたが、昼から晴れて良い天気になって別世界みたいでした。
 特に印象深い患者さんのことは、以前もブログに書きましたが昨年秋から漢方薬を服用しているフグ料理を作った時に怪我をして、その後フグの毒によって指が腫れて赤くなってなかなか傷が良くならなくて、皮膚科の薬やレーザー照射をしても良くならない50代の男性は、赤みはまだありますが、傷がほぼ正常のように回復しました(もう少し漢方を服用すれば完全に回復かなと思います。その時、漢方を飲む前との写真を載せたいと思います)。雑談の中で今はフグを温泉の水で養殖しているそうですが、海と違って感染症が多く、傷がなかなか良くならなかったのは、毒だけではなく感染症かなと自分で考えているそうです。この方が料理人を勤めている温泉旅館は、ホームページを見てみたらずいぶん山の奥で橋でつながっていて9部屋しかないみたい。私の好みで、いつか1泊しに行こうかなと思います。もちろん、フグ料理も食べたい!
posted by 懐仁堂 at 17:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

今日から一家四人親子で服用

 今日は天気予報では雨だそうですが、福島も仙台もまだ降っていません。朝、早く起きて自宅近くの広瀬川と青葉山を散策しました。

 今日はとても忙しく、新患の患者さんが多かったです。4月3日のブログに書いたはずだと思いますが、最初50代の女性はお母さんのパーキンソン病の看病で大変疲れて、食欲不振・頭痛・めまい・冷え・寝汗などの症状があり、1週間漢方薬を服用して著しく改善され、4月5日にパーキンソン病の70代後半のお母さんと80歳のおばさん(お母さんのお姉さん)も来局しました。今日、お母さんの笑顔の写真を見せてくれてパーキンソン病の症状は改善され、食欲も出て外に散歩や花見も行けるようになりました。今日は20代の息子さんを連れてきて、息子さんも漢方薬を服用開始しました。5〜6年前から精神不安定な時、咳込む・息切れ・息苦しいなどの症状が起きます。もちろん、症状は改善されると思います。

 最後に今朝見た風景の写真を載せます。漢詩も作りました。
 桜紅柳緑広瀬川 鳥鳴新春青葉山

【写真】朝の風景
朝の風景@.jpg

朝の風景A.jpg

朝の風景B.jpg

朝の風景C.jpg

朝の風景D.jpg

朝の風景E.jpg

朝の風景F.jpg

朝の風景G.jpg

posted by 懐仁堂 at 17:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月15日

急に花見をした!

 昨日、一身上の都合で9時半にもう寝ました。したがって今日は朝早く目が覚めて元気になって、突然写真のとおり花見に行きました。場所は仙台市太白区三神峰公園、6時半に着いたらもう駐車場はいっぱいで私より早い人がいっぱい、私よりもっと早く寝る人もいっぱいかなと思います。やはり、この公園の桜が好きです。名前の通り山の上で広くて、老木の桜の枝がずいぶん伸びていて大変絵になります。もちろんスケッチもして、絵に書きたいです。

【写真】三神峰公園で花見!
三神峰公園@.jpg

三神峰公園A.jpg

三神峰公園B.jpg

三神峰公園C.jpg

 今日は大変忙しかったです。新患の患者さんも多いし、4〜5年ぶりの患者さんや、中国人の患者さんも多かったです。一番印象が深いことは、二人の癌の患者さんのことです。漢方を飲む前は再発転移を繰り返していましたが、5〜6年前から漢方薬を服用開始して今日まで再発転移は一切ありません。もちろん、漢方薬も3分の1から5分の1まで減りました。
 特に、平成21年から漢方薬を服用している当時30代の女性は、子宮頸がんを手術して放射線治療も受けましたが、また腫瘍マーカーが上がって肺転移と診断され手術して、その後また肝臓転移して肝臓の手術もしましたが、それ以来再発転移も無く○○大学病院の医師は素晴らしい症例として関係ない検査もしてデータを揃えて学会で発表したそうです。しかし、漢方薬を服用していることは発表の中に出ているかどうか分かりません。ご存じの通り、若ければ若いほど癌は再発転移しやすいです。そういう意味で、大変成功して珍しい例と言えます。やはり、手術した後すぐ漢方薬を服用したことでタイミングも大変良かったかなと思います。
posted by 懐仁堂 at 18:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする